有福温泉

龍の口”おろち”から注がれる湯有福温泉

温泉の紹介

山肌にひな壇の如く積みあがる民家や温泉宿がとても印象的な有福温泉は、島根県のやや西側江津市にあります。

昔懐かしい雰囲気の建物がならぶレトロで情緒ある街並みの温泉街では、浴衣姿での散歩がよく似合います。

またここは、耐久性のある屋根瓦の石州瓦の産地です。その瓦と同じ製法で作られた龍の頭を模して造られた、湯の注ぎ口”おろち”と言われ、有福温泉の象徴です。

温泉の効果・特徴

有福温泉の歴史は古く、聖徳太子の時代から存在します。泉質はアルカリ性単純温泉で、さらりとした湯で美肌の湯として知られています。
  • 泉質

    単純温泉
  • 効能

    関節リウマチ 神経痛 打撲 冷え性

アクセス

公共交通機関でのアクセス

江津駅からバスで約40分。有福温泉で下車。そこから徒歩約3分

お車でのアクセス

江津ICから車で約15分

ようこそ、Reluxへ