馬頭温泉

美しい夕日を眺める、美人になれる那珂川沿いの湯

温泉の紹介

「美人の湯」として有名な馬頭温泉。栃木県那珂川町にある温泉郷で、実は5つの温泉を総称した名称です。

いずれもゆったりと流れる那珂川沿いあり、美しい夕日が眺められることでも有名です。

なお、自然豊かな那珂川町には、ピクニックが楽しい馬頭公園や江戸時代の浮世絵師、安藤広重の作品を中心に集めた「那珂川町馬頭広重美術館」などがあります。また陶芸体験ができる施設もあり、幅広い観光が楽しめます。

温泉の効果・特徴

馬頭温泉と一言でいっても、5つの源泉からなりさまざまな泉質が楽しめます。代表的なのが「美人の湯」と呼ばれる「広瀬温泉」で、アルカリ性の値が高く、美肌効果も期待できます。また、「小砂温泉」の「美玉の湯」では、天然ラドンを含んだ放射能泉をご利用いただけます。日帰り温泉施設は3カ所あり、湯巡りを楽しんでも良いでしょう。
  • 泉質

    単純温泉 硫酸塩泉 放射能泉
  • 効能

    五十肩 打撲 捻挫 筋肉のこわばり 冷え性 胃腸機能の低下 痔の痛み

アクセス

公共交通機関でのアクセス

氏家駅からバスで高田バス停からタクシーで約10分

お車でのアクセス

宇都宮ICから車で約60分または矢板ICから車で約50分、那珂ICから車で約60分

ようこそ、Reluxへ