赤穂温泉

忠臣蔵・赤穂浪士の郷「赤穂温泉」

温泉の紹介

「忠臣蔵」で名を知られる兵庫県赤穂の土地は言わずと知れた、赤穂浪士の故郷です。
古くは瀬戸内海の島々を望む赤穂御崎温泉が有名であり、また近年では新たに赤穂の町の中心から湧出された源泉をあわせて、「赤穂温泉」というようになりました。
近隣には赤穂四十七士の首領・大石良雄の祀られる大石神社や、赤穂海浜公園もあり、製塩の町赤穂らしく塩づくり体験などもできます。

温泉の効果・特徴

開湯は1969年。新しく町の中心から発掘された源泉は、2000年に採掘されました。
新しい源泉は、食塩や、ミネラルなどの成分を豊富に含み、健康回復や美肌効果のある「よみがえりの湯」として有名です。
  • 泉質

    塩化物泉 放射能泉
  • 効能

    関節リウマチ 神経痛 胃腸機能の低下

アクセス

公共交通機関でのアクセス

播州赤穂駅からバスで約20分

お車でのアクセス

赤穂ICから車で約15分

ようこそ、Reluxへ