蒲井温泉

白砂青松が続く小天橋に程近い一軒宿

温泉の紹介

日本海と久見浜湾とを区切るように続く砂州は「小天橋」と名付けられた景勝地で、白砂青松が続く美しい光景が天橋立によく似ているということから名付けられた海岸です。

その小天橋に程近いところ、温泉と丹後の海の幸や山の幸が楽しめる一軒宿が蒲井温泉です。

温泉から少し足をのばすと、コウノトリの郷豊岡や小天橋の本家とされる天橋立などがあります。

温泉の効果・特徴

蒲井温泉は離れのお部屋が全7室、お部屋には源泉掛け流しの檜風呂の内湯と露天の長州風呂があります。

泉質は湯冷めしにくい保温効果があるという塩化物泉の濁り湯で、冷え性や末梢循環障害、きりきず、皮膚乾燥症、うつ状態などに効能があるとされています。
  • 泉質

    塩化物泉
  • 効能

    冷え性 末梢循環障害 うつ状態 きりきず 皮膚乾燥症

アクセス

公共交通機関でのアクセス

京丹後鉄道 宮豊線・久美浜駅から車で約15分

お車でのアクセス

山陰近畿自動車道・京丹後大宮ICから車で約50分

ようこそ、Reluxへ