飛騨位山温泉

美しい宮川源流で堪能する一軒宿

温泉の紹介

岐阜県飛騨市、宮川源流にある一軒宿、それが飛騨位山温泉です。

古来、天皇が即位される際に儀式で用いるイチイの木を献上する霊山・位山の麓にあります。宿の敷地は約15000坪もの広大さで、そのほとんどが手つかずのままに自然が残されている他、旅館の本館は160年前の豪農の館を移築したものです。

囲炉裏の火にあたり、地元の名物「かっぽ酒」を堪能しながら、地元の民話に耳を傾ける、そんな貴重な体験も楽しめます。

温泉の効果・特徴

飛騨位山温泉という名は2010年に岐阜県によって認可されたもので、新興の温泉です。その泉質は単純泉で、関節痛や腰痛に効能があります。宿では、岩風呂と檜風呂を愉しむことができます。

岩風呂を構成している巨石からは微量ながらラジウムが放出されており、細胞が活性化する効果があることから、「若返りの湯」とも呼ばれています。
  • 泉質

    単純温泉
  • 効能

    自律神経不安定症 うつ状態 不眠症

アクセス

公共交通機関でのアクセス

高山駅から車で約20分

お車でのアクセス

高山ICから約20分

ようこそ、Reluxへ