福地温泉(奥飛騨温泉郷)

奥飛騨に沸く、帝も愛した日本百名湯

温泉の紹介

北アルプスの麓、かつて飛騨の国と呼ばれた岐阜県高山市に広がる奥飛騨温泉郷。

温泉郷を構成する5つの温泉地のうちの一つが、日本百名湯にも選ばれている名湯・福地温泉です。

優美な姿が美しい山々に囲まれた自然豊かな谷あいの地に名湯が滾々と湧き出し、秘湯の情緒をたっぷりと味わうことができます。

観光客で賑わう飛騨高山の奥座敷として、静かでゆったりとした時間や空間をお楽しみください。

温泉の効果・特徴

平安時代に、村上天皇が湯治に訪れていたという伝説の残る福地温泉は、別名「天皇泉」とも呼ばれています。

そのお湯は単純泉と炭酸水素塩泉。湯冷めしにくく、冷え性などに効能があります。

また、福地温泉では毎朝朝市が開かれている他、「のくとまり入湯手形」を購入すれば、福地温泉内の旅館や民宿での湯めぐりも楽しむことができます。
  • 泉質

    単純温泉 炭酸水素塩泉
  • 効能

    冷え性 末梢循環障害 自律神経不安定症 うつ状態 不眠症 きりきず 皮膚乾燥症

アクセス

公共交通機関でのアクセス

高山駅からバスで約70分

お車でのアクセス

中部縦貫自動車道・高山ICより約60分

ようこそ、Reluxへ