飛騨高山温泉

飛騨の小京都で堪能する、新しきいで湯

温泉の紹介

岐阜県高山市にある飛騨高山温泉は日本列島のほぼ中央に位置し、東西を険しい山々に、南北を河川渓谷に囲まれた盆地に湧いています。昔懐かしい町家が軒を連ねる街並みは昔ながらの風情が堪能できます。名所旧跡や文化財も多く、別名「飛騨の小京都」と呼ばれ、多くの観光客を魅了しています。周辺には縄文時代の遺跡も数多く、自然の厳しい地でありながら古くから文化が花開いていたことを実感することもできます。

温泉の効果・特徴

歴史ある飛騨高山ですが、温泉が湧きだしたのは1989(平成元)年と新興の温泉地です。泉質は単純泉と炭酸水素塩泉。神経痛や筋肉痛、関節痛、皮膚病などに効能がある他、入浴後は肌がつるつるになる美肌効果にも優れています。
  • 泉質

    単純温泉 炭酸水素塩泉
  • 効能

    冷え性 末梢循環障害 自律神経不安定症 うつ状態 不眠症 きりきず 皮膚乾燥症

アクセス

公共交通機関でのアクセス

高山駅から徒歩約10分

お車でのアクセス

高山ICから車で約5分

ようこそ、Reluxへ